竹内栖鳳 日本画家作品の買取査定

竹内栖鳳 日本画家作品の買取査定

皆さん、12日に行われた第27回出雲全日本大学選抜駅伝出雲駅伝をご覧になりましたか?21チーム参加しましたが、その中の東洋大にハプニングが起こりました。高橋選手が、タスキリレーのすぐ手前で、コースを外れてしまったのです。そのため、正規のコースに戻るまでに20秒もかかってしまい、2区で待っていた服部勇(主将)のところにたどり着くまでに大きなロスが発生してしまいました。

応援していた人はショックでしたでしょうが、何より本人が一番つらかったはず。本人の気持ちを思うと、心が痛みますね。でも、最終的に4位でフィニッシュしたのはすごい!今回の失敗を、今後の活躍に活かし、頑張ってほしいと思います。

さて、続いては、竹内栖鳳(たけうち せいほう 1864年~1942年)についてご紹介したいと思います。戦前の日本画家として有名な方で、京都画壇を代表する大家といわれました。というのは、描く対象物の匂いまで描いてしまう、といわれるほど、リアルな作品を描いていたからです。

その作風は、四条派をもとにしていたそうですが、西洋の写実画法なども取りいれたもので、あまりの迫力に、誰もが絶賛したそうです。まさに、竹内栖鳳は、実力のある日本画家だったといえるでしょう。

日本画をお持ちで、売却したらいくらの査定になるのか?と疑問をお持ちの皆様、当店が鑑定させていただきます。日本画には高価買取が実現するものも多く、一度ご相談いただければと思います。高値のつく作品かどうか、査定させていただきます。

骨董品や掛軸の買取り

遺品整理やお蔵整理、先代が収集されていた骨董品を専門家が査定致します。
買われた当初より高くなっている商品もございますが価格が落ちている商品もございます。
査定については、今現在どれくらいで取引されているかによります。
査定額についても丁寧に説明させて頂きます。
専門知識のあるスタッフが査定にお伺い致しますのでご安心下さい。

 



«   |   »


LINE買取り承わります。
店舗へのアクセス
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 茶道具
  • 中国美術品
  • 絵画
  • 掛け軸
  • 香木(伽羅・沈香)
  • 置物
  • 着物
  • 西洋アンティーク
  • 翡翠
  • 武具・甲冑
  • 古書
  • 彫刻品
  • 陶器
  • 壺
  • 珊瑚
  • 古銭
  • 象牙
  • 和楽器
  • 書道具

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂
東京 目黒店
〒152-0002
東京都目黒区目黒本町4-18-9 1F

埼玉 和光店 本社
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

古物営業許可証
東京都公安委員会
第303301804593
埼玉県公安委員会
第431040031602
特別国際種事業者
登録番号00067

持込買取店舗

株式会社かぐら堂 目黒店

店舗へのアクセスはこちら

株式会社かぐら堂 和光店

店舗へのアクセスはこちら