短冊の買取・売却・鑑定

短冊というと七夕を思い浮かべる方もいらっしゃいますが、短歌や俳句だけでなく書や絵画に用いられることも多いですね。コンパクトなのにインパクトのある作品も多く、現代の住宅事情にもマッチしており需要が高いため高価買取の可能性も高い美術品です。

1枚だけで完成しているものもあれば、4枚一組など組になっているものもあり、なかなか奥深い短冊の世界。愛好家ならずとも、「ほぅ」と膝を打つような作品も多くみられます。

俳句に短冊を用いるようになったのは平安時代といわれています。短歌の出来もさることながら、文字の美しさや余白を効果的に使うことなどにも気を配っており、この時すでに美術品として歩む道は出来ていたのかもしれませんね。
白いままだけでなく、きらびやかな装飾を施したものも登場し、歌は書かずに版画や絵画を表現するキャンバスとして用いた作品も多いですね。また、版画を印刷する場合もあり、かの歌川広重の作品も「花鳥風月 大短冊判ニ十選集」としてまとめられています。

短冊の高額査定と鑑定のポイント

短冊の鑑定にあたって、有名作家の作品であることは高額査定を出すための大きなポイントとなりますが、「話題になった作品かどうか?」というのもひとつの注目ポイントです。

知名度の高い作品は、関心をもつお客様も多いため、美術品としての価値が高くなるからです。作品に印が押されているものや、表装・箱・鑑定書があるものも、高額査定となる可能性は高いでしょう。

また、中国では金融商品の代わりに美術品を集めるお客様も、数多くいらっしゃいます。そんな中で、いま日本人の美術作品にも注目が集まっており、日本の歌人の短冊は高額査定が出やすい環境にあります。

お手元に日本の歌人の短冊をお持ちの方は、かぐら堂で鑑定をお受けになると、意外に高額な査定となる可能性は十分にあるでしょう。

では、これから著名な歌人の短冊の参考価格を、ご紹介致します

短冊
田山花袋 頓阿 本阿弥光悦
数万円〜数十万円 数十万円〜数千万円 数十万円〜数千万円

田山花袋

田山花袋(1872年-1930年)は、自然主義派の作品で知られる、日本を代表する小説家の一人です。

群馬県館林市の出身で、尾崎紅葉のもとを訪ねて小説を書き始めました。国木田独歩、柳田國男などとも交流があり、紀行文に優れた作品を残しています。

1907年に女弟子との関係を露骨に告白した小説「布団」で脚光を浴び、その後発表された「田舎教師」は、花袋の代表作となりました。

作家として活躍した花袋ですが、その一方で4,800首もの短歌を読み、「花袋歌集」を上梓するなど、短歌の世界でも活躍した人です。人気の歌人であるゆえに、高額査定になりやすいでしょう。

頓阿

頓阿(とんあ/1289年~1372年)は、南北朝期に為世門の四天王として歌壇で活躍した僧・歌人です。

比叡山で出家した後に京都金蓮寺の真観の門下となり、和歌を藤原定家の曾孫・二条為世に学び、吉田兼好、浄弁、慶雲とともに「和歌四天王」として讃えられました。代表作である「草庵和歌集」には、約2,000首の和歌が収録されています。

頓阿の代表的な短冊には、次のような作品があります。

「頓阿法師短冊」

郭公
今ハよししのひもはてしほとゝきす
をのか五月のむらさめのそら 頓阿

また、頓阿は二条為世とともに、短冊の寸法を最初に広めた歌人としても知られています。

本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)

本阿弥光悦(1558年~1637年)は、安土桃山時代から江戸初期にかけて活躍した能書家です。近衛信尹(このえのぶただ)や松花堂昭乗(しょうかどうしょうじょう)とともに、「寛永の三筆」と称されるほどの達筆でした。

線の太さや濃淡に変化があり、豊かで美しい光悦の書風は「光悦流」と呼ばれて、多くの人々に親しまれました。美術品としての価値も高く、高額査定となる可能性は高いでしょう。

短冊のメール査定時の撮影ポイント

手ブレやピントのずれがないように正面から撮影してください。
この際に、短冊全体が画角に収まるようにお願い致します。
なるべく明るいところで撮影してください。

当社が選ばれる3つの理由

  1. 熟練スタッフの査定により高価買取を実現!

    かぐら堂グループの「日本・中国骨董品買取協会」では、お客様が売却をお考えのさまざまなジャンルの査定品を鑑定するキャリア10年~20年の専門スタッフが在籍しております。

    もちろんスタッフ全員がお客様にご満足いただける高額買取を実現するために、茶道具や掛軸、アンティーク家具・食器、翡翠に珊瑚、陶磁器、刀剣、古書、絵画などの専門的な知識を習得し、それぞれの相場を十分考慮した上で当社に利益が残るギリギリの買取り額をご提示させていただきますのでどうかご安心してお任せくださいませ。

    おかげさまで当社は、今までの地道な買取実績を認めていただき、年間買取り数は300件を越え、80%以上のご成約率を達成することも出来ました。また、業界大手の買取り会社様に査定精度の高さを認めていただき、買取りのご依頼を承るようにもなりました。

  2. お客様のご負担額は一切無料

    お客様が出張買取りをご依頼された場合でも、出張費や交通費などの費用は一切必要ございません。また宅配便で弊社にお品物をお送りいただく場合も「着払い」をご利用いただくことでお客様のご負担額は0円でございます。

    もちろん当社がお客様の希望される買取金額をご提示できなかった場合でも手数料などの諸費用は一切頂いておりません。

    お問い合わせいただいた時点で高額品と判断させて頂いた場合は、出張可能エリアに限らず全国どこへでも無料でお伺いさせていただきますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

  3. 幅広い商品を
一度に査定可能です!

    ◯大切なご家族を亡くされて
    「遺品整理」をお考えの方。
    ◯お引越しのタイミングに合わせて
    美術品や骨董品を処分したい方。
    ◯急にお金が必要に・・・。
    アンティーク品が高く売れるなら
    手放したい方。
    ◯近所のリサイクルショップに買い
    取ってもらうのは不安だという方。


    当社では幅広い分野の骨董品に精通しております。お客様が売却をお考えのお品物がたくさんございます場合でも、お客様の大切な想い出のお品ひとつひとつ精度の高い査定をさせて頂くます。

    「ご自宅一軒丸ごと」といった査定でも大丈夫です。おまとめ査定をご希望のお客様は、お電話にてお申し付けくださいませ。

当社が選ばれる3つの理由

選ばれる理由その1、熟練スタッフの査定により高価買取りを実現

選ばれる理由その1、熟練スタッフの査定により高価買取りを実現

当社では、査定品物別に鑑定歴10年?20年の専門スタッフがおります。
各自お品物の相場を知り尽くしている充分な知識を持ったスタッフでございます。
この熟練のスタッフがお客様のお品物を査定致しますので、
相場を考慮した上で利益の出るギリギリの買取り額をご提示する事が出来ます。
これにより高価買取りを可能にしております。
おかげさまで年間買取り数は300件以上。およそ80%以上のご成約率を達成。
また、大手買取り会社様から買取り依頼を承る事もあり、査定精度の高さには自信を持っております。

選ばれる理由その2、お客様のご負担額は一切無料

選ばれる理由その2、お客様のご負担額は一切無料

出張買取りの場合でもお客様ご負担額は0円!
出張費、交通費など一切かかりません!

宅配買取りの場合は、着払いでお品物を送って頂ければOK!ご負担額は0円!
さらにお客様のご希望金額に達しなかった場合でも手数料等は頂いておりません。
お問い合わせの段階で高額と判断させて頂いた場合は、出張エリアに限らず全国無料出張致します。

選ばれる理由その3、幅広い商品を一度に査定可能です

選ばれる理由その3、幅広い商品を一度に査定可能です
  • 遺品整理をしたいけれど、どこかにまとめて頼めないだろうか?
  • 引っ越しをする際に、不要な骨董品を処分したい。
  • 急にお金が必要になり、もし値のつく骨董品なら売ってしまいたい…

当社では広い分野の骨董品に精通しておりますので、
売りたい骨董品が多い場合は、まとめてご依頼して頂いても、
1点1点精度の高い査定額を提示させて頂く事が可能です。
たとえば遺品整理やお引っ越しの場合は家一軒丸ごと査定も可能です。
おまとめ査定をご希望の方は、お電話にてお知らせ下さい。


骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

骨董品・美術品の買取のご相談を承っております。

フリーダイヤル0120-463-111電話受付時間10:00?21:00

店舗案内
無料査定のご依頼 LINE査定のご依頼
買取までの流れ
関東エリアを中心に、無料で出張買取にお伺い致します
骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

骨董品・美術品の買取のご相談を承っております。

フリーダイヤル0120-463-111電話受付時間10:00?21:00

店舗案内
無料査定のご依頼 LINE査定のご依頼

骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

買取までの流れ
関東エリアを中心に、無料で出張買取にお伺い致します
LINE(ライン)査定承ります

LINE買取り承わります。
店舗へのアクセス
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 茶道具
  • 中国美術品
  • 絵画
  • 掛け軸
  • 香木(伽羅・沈香)
  • 置物
  • 着物
  • 西洋アンティーク
  • 翡翠
  • 武具・甲冑
  • 古書
  • 彫刻品
  • 陶器
  • 壺
  • 珊瑚
  • 古銭
  • 象牙
  • 和楽器
  • 書道具

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂
東京 目黒店
〒152-0002
東京都目黒区目黒本町4-18-9 1F

埼玉 和光店 本社
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602
特別国際種事業者
登録番号00067

持込買取店舗

株式会社かぐら堂 目黒店

株式会社かぐら堂 和光店

株式会社かぐら堂 朝霞店

※ご来店の際はご予約を必ずお願い致します。