茶杓の査定や鑑定をお考えの方へ

茶道具の一つで、茶道では欠かせない道具である茶杓。

茶を点てる際に抹茶をすくい、茶碗に入れるために使われます。一見すると小さなスプーンにも似ていますが、実は茶人が手作りする道具として日本だけでなく外国にも多くのコレクターがいる骨董品です。

実用的な道具ですが、素材も様々で、季節によって使い分けることでお客様をおもてなしする心遣いを伝えたり、お茶を出すシーンに合わせて使い分けるといった使い方ができる魅力もあります。

茶杓の素材

茶杓に使われる素材は主に竹です。ただ、元々薬用の匙をまねて作られたことから、古いものには鼈甲や象牙、水牛の角などが使われていました。

やがて千利休の時代に竹が主流になっていきます。主に使われるのは真竹で、白竹、黒竹、胡麻竹、しぼ竹など様々です。千利休が用いたとされる実竹の他、特に囲炉裏の天井部分に使われている煤竹は希少性が高く人気があります。

また竹以外の素材としては、鹿の角、骨、金や銀などの金属製、漆塗りのものなど木製のものもあります。木製だと桜や梅、桑、ヒノキ、楓など様々な木から作られています。

茶杓の構造(各部の名称)

茶杓は、元々中国で薬用に使われていた象牙の匙をまねて作られています。抹茶をすくう先端の部分は「櫂先」と呼ばれ、茶杓の違いが分かる部分です。

櫂先の最先端の部分は「露」と呼ばれ、この形も丸形から剣先、葉型など様々です。さらに櫂先に熱を加えて曲げた部分は「撓め」で、ここから中心部までを「節上」、真ん中は「節」、そこから持ち手部分までを「節下」「追取」、端の部分が「切り止め」です。さらに、節の裏側は「節裏」と呼ばれ、ここの削りに作り手の個性が表れるとされています。

極端に深く削ったものは「蟻腰」、削り込んでいないものを「直腰」、薄く彫り込んだものを「雉股」と呼びます。

高価買取される茶杓の特徴

茶杓を買い取ってもらいたいと考えているなら、高価買取してもらえる茶杓かどうかを確認してみましょう。

古い茶杓は価値が高い!

茶杓は古いものほど価値が高くなります。特に昔は茶会ごとに新しい茶杓を作り古いものは処分されることが多かったため、他の茶道具のように後世に受け継がれたものがあまりありません。また何度も手入れをすることで景色(木の色合いや筋)が薄くなってしまうなど、せっかくの価値あるものでも評価が下がってしまうことがあります。そのため古いもので形や風合いがそのままのものは高値で取引されています。

三千家及び千家十職の作品

千利休のあとを継いだ武者小路千家、表千家、裏千家を三千家、三千家に茶道具を納めている職家のことを千家十職と呼んでいますが、これらの家の茶人が手掛けた茶杓も高価買取の対象となっています。特に裏千家はメディアの出演や海外でもその名を知られていることから、日本だけでなく海外でも人気があります。家元が作った茶杓は特に人気があるため、買取でも高く評価されています。

専門家に依頼した作品

三千家のように名が通った方の作品であっても、本物かどうかはなかなか素人では判断できません。専門家に鑑定してもらい、鑑定書をつけてもらえれば買取をお願いする際に評価があがります。古い茶杓はあるけれど、価値が分からない場合などには、信頼できる専門家がいる店で鑑定してもらうのが一番安心といえます。

当社が選ばれる3つの理由

  1. 熟練スタッフの査定により高価買取を実現!

    かぐら堂グループの「日本・中国骨董品買取協会」では、お客様が売却をお考えのさまざまなジャンルの査定品を鑑定するキャリア10年~20年の専門スタッフが在籍しております。

    もちろんスタッフ全員がお客様にご満足いただける高額買取を実現するために、茶道具や掛軸、アンティーク家具・食器、翡翠に珊瑚、陶磁器、刀剣、古書、絵画などの専門的な知識を習得し、それぞれの相場を十分考慮した上で当社に利益が残るギリギリの買取り額をご提示させていただきますのでどうかご安心してお任せくださいませ。

    おかげさまで当社は、今までの地道な買取実績を認めていただき、年間買取り数は300件を越え、80%以上のご成約率を達成することも出来ました。また、業界大手の買取り会社様に査定精度の高さを認めていただき、買取りのご依頼を承るようにもなりました。

  2. お客様のご負担額は一切無料

    お客様が出張買取りをご依頼された場合でも、出張費や交通費などの費用は一切必要ございません。また宅配便で弊社にお品物をお送りいただく場合も「着払い」をご利用いただくことでお客様のご負担額は0円でございます。

    もちろん当社がお客様の希望される買取金額をご提示できなかった場合でも手数料などの諸費用は一切頂いておりません。

    お問い合わせいただいた時点で高額品と判断させて頂いた場合は、出張可能エリアに限らず全国どこへでも無料でお伺いさせていただきますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

  3. 幅広い商品を
一度に査定可能です!

    ◯大切なご家族を亡くされて
    「遺品整理」をお考えの方。
    ◯お引越しのタイミングに合わせて
    美術品や骨董品を処分したい方。
    ◯急にお金が必要に・・・。
    アンティーク品が高く売れるなら
    手放したい方。
    ◯近所のリサイクルショップに買い
    取ってもらうのは不安だという方。


    当社では幅広い分野の骨董品に精通しております。お客様が売却をお考えのお品物がたくさんございます場合でも、お客様の大切な想い出のお品ひとつひとつ精度の高い査定をさせて頂くます。

    「ご自宅一軒丸ごと」といった査定でも大丈夫です。おまとめ査定をご希望のお客様は、お電話にてお申し付けくださいませ。

当社が選ばれる3つの理由

選ばれる理由その1、熟練スタッフの査定により高価買取りを実現

選ばれる理由その1、熟練スタッフの査定により高価買取りを実現

当社では、査定品物別に鑑定歴10年?20年の専門スタッフがおります。
各自お品物の相場を知り尽くしている充分な知識を持ったスタッフでございます。
この熟練のスタッフがお客様のお品物を査定致しますので、
相場を考慮した上で利益の出るギリギリの買取り額をご提示する事が出来ます。
これにより高価買取りを可能にしております。
おかげさまで年間買取り数は300件以上。およそ80%以上のご成約率を達成。
また、大手買取り会社様から買取り依頼を承る事もあり、査定精度の高さには自信を持っております。

選ばれる理由その2、お客様のご負担額は一切無料

選ばれる理由その2、お客様のご負担額は一切無料

出張買取りの場合でもお客様ご負担額は0円!
出張費、交通費など一切かかりません!

宅配買取りの場合は、着払いでお品物を送って頂ければOK!ご負担額は0円!
さらにお客様のご希望金額に達しなかった場合でも手数料等は頂いておりません。
お問い合わせの段階で高額と判断させて頂いた場合は、出張エリアに限らず全国無料出張致します。

選ばれる理由その3、幅広い商品を一度に査定可能です

選ばれる理由その3、幅広い商品を一度に査定可能です
  • 遺品整理をしたいけれど、どこかにまとめて頼めないだろうか?
  • 引っ越しをする際に、不要な骨董品を処分したい。
  • 急にお金が必要になり、もし値のつく骨董品なら売ってしまいたい…

当社では広い分野の骨董品に精通しておりますので、
売りたい骨董品が多い場合は、まとめてご依頼して頂いても、
1点1点精度の高い査定額を提示させて頂く事が可能です。
たとえば遺品整理やお引っ越しの場合は家一軒丸ごと査定も可能です。
おまとめ査定をご希望の方は、お電話にてお知らせ下さい。


骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

骨董品・美術品の買取のご相談を承っております。

フリーダイヤル0120-463-111電話受付時間10:00?21:00

店舗案内
無料査定のご依頼 LINE査定のご依頼
買取までの流れ
関東エリアを中心に、無料で出張買取にお伺い致します
骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

骨董品・美術品の買取のご相談を承っております。

フリーダイヤル0120-463-111電話受付時間10:00?21:00

店舗案内
無料査定のご依頼 LINE査定のご依頼

骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

買取までの流れ
関東エリアを中心に、無料で出張買取にお伺い致します
LINE(ライン)査定承ります

茶道具


LINE買取り承わります。
店舗へのアクセス
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 茶道具
  • 中国美術品
  • 絵画
  • 掛け軸
  • 香木(伽羅・沈香)
  • 置物
  • 着物
  • 西洋アンティーク
  • 翡翠
  • 武具・甲冑
  • 古書
  • 彫刻品
  • 陶器
  • 壺
  • 珊瑚
  • 古銭
  • 象牙
  • 和楽器
  • 書道具

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂
東京 目黒店
〒152-0002
東京都目黒区目黒本町4-18-9 1F

埼玉 和光店 本社
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602
特別国際種事業者
登録番号00067

持込買取店舗

株式会社かぐら堂 目黒店

株式会社かぐら堂 和光店

株式会社かぐら堂 朝霞店

※ご来店の際はご予約を必ずお願い致します。