置物の買取

置物には、陶器、磁器、ガラス、金属、木、珊瑚でできたものがあります。その種類は、動物をかたどった陶器の置物を中心とし、花瓶、人形、彫刻、ブロンズ、木彫り、根付など実にさまざまで、これらの鑑賞用の品をまとめて「置物」と称することが多いです。特に古いものは骨董品としての価値が高く、高価買取り対象となることが多々ありますので、それぞれの特徴についてご紹介しましょう。

動物をかたどった陶器の置物

「置物」といえば、動物などをかたどった陶器でできたものを思い浮かべる人が多いと思われますが、その詳細は狸、熊、カエル、ふくろう、猿などさまざまです。その他、陶器の置物の中では、仏像も人気があります。

特に有名な狸の置物は、信楽焼(しがらきやき)の代表ともいえる伝統陶器で、「(他)の者より(抜き)に出る」という意味があり、昔から縁起がよいものとして玄関などに置かれることが多いです。

 

この信楽焼は日本六古窯のひとつで、滋賀県甲賀市の信楽でつくられる陶器のことです。もともと食器などをつくっていましたが、以前、信楽町にて昭和天皇が、日の丸の旗を持った多くの信楽狸に迎えられたことに感動し歌を詠まれたことがきっかけで、有名になりました。

花瓶

花を挿して飾るために使用するものと、芸術作品として鑑賞用に楽しむものとがありますが、基本的には水を入れるため、陶器、磁器、金属などで作られています。日本の場合は、もともとは仏を供養するため、また、茶道で茶室を彩るための道具として作られていました。

 

花瓶の特徴は、色、模様、形、大きさなどがさまざまで、花を挿したときにその花が美しく見えるようなデザインとなっていますが、その花瓶自体も美しい柄が描かれているもの、モダンな形をしているものなど素晴らしい姿形のものが多くあります。床の間に飾るだけで部屋が華やかな雰囲気になる花瓶は、美術品、骨董品としても価値があり、多くの骨董ファンが買い求めています。

人形

日本人形、西洋人形、ともに骨董品として価値のあるものが多く存在します。日本人形には市松人形、木目込人形、御所人形、こけし人形、その他陶磁器人形があり、西洋人形の場合はヨーロッパのフランス、ドイツにおけるファッションドールが一般的で、マイセン、ビスクドール(磁器人形)、セルロイドに人気があります。

彫刻(ブロンズ)

彫刻の製法には、ブロンズを用いる鋳造法、吸引鋳造法、ガス型鋳造法などがあり、人物や動物をかたどっているものが多くあります。

木彫り

木彫りとは、木材を彫刻しさまざまな形やモチーフの作品に加工したもののことですが、特に動物をかたどったものが多く、招き猫、ふくろう、七福神、仏像などに人気があります。

職人がノミ、錐、小刀などを使用して少しずつ彫った作品は、芸術的に高い評価を得るものも多く、骨董品として高価で取引されています。

幅広く置物を買取いたします

  • 出張買取

    買取価格6,000円

    置物 達磨

  • 出張買取

    買取価格5,000円

    置物 恵比寿

  • 出張買取

    買取価格5,000円

    置物 大黒天

  • 出張買取

    買取価格6,000円

    Meissen ピエロ(バンジョー)人形

当社が選ばれる3つの理由

  1. 熟練スタッフの査定により高価買取を実現!

    かぐら堂グループの「日本・中国骨董品買取協会」では、お客様が売却をお考えのさまざまなジャンルの査定品を鑑定するキャリア10年~20年の専門スタッフが在籍しております。

    もちろんスタッフ全員がお客様にご満足いただける高額買取を実現するために、茶道具や掛軸、アンティーク家具・食器、翡翠に珊瑚、陶磁器、刀剣、古書、絵画などの専門的な知識を習得し、それぞれの相場を十分考慮した上で当社に利益が残るギリギリの買取り額をご提示させていただきますのでどうかご安心してお任せくださいませ。

    おかげさまで当社は、今までの地道な買取実績を認めていただき、年間買取り数は300件を越え、80%以上のご成約率を達成することも出来ました。また、業界大手の買取り会社様に査定精度の高さを認めていただき、買取りのご依頼を承るようにもなりました。

  2. お客様のご負担額は一切無料

    お客様が出張買取りをご依頼された場合でも、出張費や交通費などの費用は一切必要ございません。また宅配便で弊社にお品物をお送りいただく場合も「着払い」をご利用いただくことでお客様のご負担額は0円でございます。

    もちろん当社がお客様の希望される買取金額をご提示できなかった場合でも手数料などの諸費用は一切頂いておりません。

    お問い合わせいただいた時点で高額品と判断させて頂いた場合は、出張可能エリアに限らず全国どこへでも無料でお伺いさせていただきますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

  3. 幅広い商品を
一度に査定可能です!

    ◯大切なご家族を亡くされて
    「遺品整理」をお考えの方。
    ◯お引越しのタイミングに合わせて
    美術品や骨董品を処分したい方。
    ◯急にお金が必要に・・・。
    アンティーク品が高く売れるなら
    手放したい方。
    ◯近所のリサイクルショップに買い
    取ってもらうのは不安だという方。


    当社では幅広い分野の骨董品に精通しております。お客様が売却をお考えのお品物がたくさんございます場合でも、お客様の大切な想い出のお品ひとつひとつ精度の高い査定をさせて頂くます。

    「ご自宅一軒丸ごと」といった査定でも大丈夫です。おまとめ査定をご希望のお客様は、お電話にてお申し付けくださいませ。

このようなお品物を高くお買取させて頂いております!

置物の種類一覧

  • Meissen ピエロ(トランペット)人形

  • Meissen ホレおばさん 人形

  • Meissen 蛙の王様 人形

  • Meissen 赤頭巾ちゃん 人形

作家一覧

  • 秋山信子(あきやま のぶこ)
  • 朝倉響子(あさくら きょうこ)
  • 朝倉文夫(あさくら ふみお)
  • 市橋とし子(いちはし としこ)
  • 圓鍔勝三(えんつば かつぞう)
  • 岡本太郎(おかもと たろう)
  • 荻原碌山(おぎわら ろくざん)
  • 鹿児島寿蔵(かごしま じゅぞう)
  • 加納銕哉(かのう てっさい)
  • 喜多敏勝(きた としかつ)
  • 北村西望(きたむら せいぼう)
  • 木内克(きのうち よし)
  • 後藤貞行(ごとう さだゆき)
  • 佐藤忠良(さとう ちゅうりょう)
  • 佐藤朝山(さとう ちょうざん)
  • 澤田政廣(さわだ せいこう)
  • 清水多嘉示(しみず たかし)
  • 大道寺光弘(だいどうじみつひろ)
  • 高瀬秀雄(たかせ ひでお)
  • 高田博厚(たかた ひろあつ)
  • 高村光雲(たかむら こううん)
  • 高村光太郎(たかむら こうたろう)
  • 富永直樹(とみなが なおき)
  • 中原悌二郎(なかはら ていじろう)
  • 野口園生(のぐち そのお)
  • 林駒夫(はやし こまお)
  • 平櫛田中(ひらくし でんちゅう)
  • 平田郷陽(ひらた ごうよう)
  • 平野富山(ひらの ふざん)
  • 舟越桂(ふなこし かつら)
  • 舟越保武(ふなこし やすたけ)
  • 堀柳女(ほりりゅうじょ)
  • 松本喜三郎(まつもと きさぶろう)
  • 宮本理三郎(みやもと りさぶろう)
  • 三輪輝子(みわ てるこ)
  • 安本亀八(やすもと かめはち)
  • 柳原義達(やなぎはら よしたつ)
  • 籔内佐斗司(やぶうち さとし)

人形作家

  • 鹿児島寿蔵
  • 平田郷陽
骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください
買取までの流れ
関東エリアを中心に、無料で出張買取にお伺い致します
骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

骨董品・美術品の買取のご相談を承っております。

フリーダイヤル0120-463-111電話受付時間10:00?21:00

店舗案内
無料査定のご依頼 LINE査定のご依頼

置物


LINE買取り承わります。
店舗へのアクセス
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 茶道具
  • 中国美術品
  • 絵画
  • 掛け軸
  • 香木(伽羅・沈香)
  • 置物
  • 着物
  • 西洋アンティーク
  • 翡翠
  • 武具・甲冑
  • 古書
  • 彫刻品
  • 陶器
  • 壺
  • 珊瑚
  • 古銭
  • 象牙
  • 和楽器

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂
東京 目黒店
〒152-0002
東京都目黒区目黒本町4-18-9 1F

埼玉 和光店 本社
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

古物営業許可証
東京都公安委員会
第303301804593
埼玉県公安委員会
第431040031602
特別国際種事業者
登録番号00067

持込買取店舗

株式会社かぐら堂 目黒店

店舗へのアクセスはこちら

株式会社かぐら堂 和光店

店舗へのアクセスはこちら