杉山寧 絵画作品の買取査定・売却

杉山寧 絵画作品の買取査定・売却

毎年夏ごろになると、次年度の大河ドラマが楽しみになる私ですが、平成28年度大河ドラマ「真田丸」の主役(真田源次郎信繁<通称・幸村>)を、あの「やられたらやり返す。倍返しだ!」の堺雅人さんが務めるということもあり、今から情報収集しています。出演者には、大泉洋、長澤まさみ、草刈正雄、木村佳乃、高畑淳子と豪華メンバーがズラリ。三谷幸喜さんが描くということなので、ユーモアも期待できそうです。

さて、今日は、日本画についてお話します。皆さんは、文化勲章を受章した「杉山 寧(すぎやま やすし1909年- 1993年)」という日本画家をご存じでしょうか。杉山 寧は、戦前は日本画の技法を極め、戦後にはその日本画の技法を変え独自の作風で作品を残した日本画家で、1928年に東京美術学校に入学、日本画の進歩を目指し活動、「瑠爽画社(るそうがしゃ)」を高山辰雄や山本丘人などと一緒に結成しました。

その後は日展特選(1947年)に入賞し、1950年には日展の審査員を務めます。さらに、「エウロペ」を出展(日展・1951年)するなど活躍。日本芸術院賞受賞(1957年)、日展評議員(1958年)、日本芸術院会員(1970年)を経て、1974年には文化功労者、文化勲章受章と次々に力を発揮していきます。

さらに、日展常務理事(1969年)、日展理事長(1974年)、大功労十字勲章受章(1976年西ドイツ)、東京国立近代美術館評議員(1977年)、東京都名誉都民(1991年)とあらゆる評価を受けながら作品に取り組みました。『文藝春秋』の表紙画を1956年から1986年に亘り描き続けたことも有名です。

杉山 寧のような日本画家による作品を、当店では多く高価買取しております。その他の絵画ももちろん鑑定・高額買取させていただきますので、ご相談ください。高値での売却をお考えの方、ご連絡をお待ちしております。

骨董品や掛軸の買取り

遺品整理やお蔵整理、先代が収集されていた骨董品を専門家が査定致します。
買われた当初より高くなっている商品もございますが価格が落ちている商品もございます。
査定については、今現在どれくらいで取引されているかによります。
査定額についても丁寧に説明させて頂きます。
専門知識のあるスタッフが査定にお伺い致しますのでご安心下さい。

 



«   |   »


LINE買取り承わります。
店舗へのアクセス

カテゴリー

テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 茶道具
  • 中国美術品
  • 絵画
  • 掛け軸
  • 香木(伽羅・沈香)
  • 置物
  • 着物
  • 西洋アンティーク
  • 翡翠
  • 武具・甲冑
  • 古書
  • 彫刻品
  • 陶器
  • 壺
  • 珊瑚
  • 古銭
  • 象牙
  • 和楽器
  • 書道具

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂
東京 目黒店
〒152-0002
東京都目黒区目黒本町4-18-9 1F

埼玉 和光店 本社
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602
特別国際種事業者
登録番号00067

持込買取店舗

株式会社かぐら堂 目黒店

株式会社かぐら堂 和光店

株式会社かぐら堂 朝霞店

※ご来店の際はご予約を必ずお願い致します。