岸田劉生 洋画・絵画の査定

岸田劉生 洋画・絵画の査定

猛暑が続いていますが、皆さんは夏バテを起こしていませんか?ニュースを見ていたら、8月1日時点で35度以上の猛暑日を記録したところが、223地点もあったそうです。今年の夏は、平年より3度以上も高いところが多いらしく、記録的暑さとのこと。今後も続く見込みのようですので、皆さん、暑さ対策は十分に行ってくださいね。

さて、今日は、岸田劉生(きしだりゅうせい 1891年~1929年)についてお話ししたいと思います。東京銀座に生まれ、大正時代から昭和初期にかけて活躍した洋画家で、写実的描写で描く独自の絵画様式を確立したといわれています。

西洋式絵画「道路と土手と塀」「麗子微笑」などを手がけ、これらは後に重要文化財となりました。岸田劉生は、長女である麗子の肖像画を生涯にわたり50作も描いたそうで、これらの作品からは、岸田劉生の画風の変化がわかります。「童女舞姿」は9歳の麗子を描いた作品で、その他にも「二人麗子図」「童女図」「麗子弾絃図」などの作品を残しています。

岸田劉生作品をはじめとした、このような洋画・絵画作品をお持ちの方で売却を考えていらっしゃる場合は、ぜひ、当店に一度ご相談ください。洋画を確実に鑑定できる査定員が、拝見し、買取りさせていただきます。

骨董品や掛け軸の買取り

遺品整理やお蔵整理、先代が収集されていた骨董品を専門家が査定致します。
買われた当初より高くなっている商品もございますが価格が落ちている商品もございます。
査定については、今現在どれくらいで取引されているかによります。
査定額についても丁寧に説明させて頂きます。
専門知識のあるスタッフが査定にお伺い致しますのでご安心下さい。

 



«   |   »


LINE買取り承わります。
店舗へのアクセス
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 茶道具
  • 中国美術品
  • 絵画
  • 掛け軸
  • 香木(伽羅・沈香)
  • 置物
  • 着物
  • 西洋アンティーク
  • 翡翠
  • 武具・甲冑
  • 古書
  • 彫刻品
  • 陶器
  • 壺
  • 珊瑚
  • 古銭
  • 象牙
  • 和楽器

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂
東京 目黒店
〒152-0002
東京都目黒区目黒本町4-18-9 1F

埼玉 和光店 本社
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

古物営業許可証
東京都公安委員会
第303301804593
埼玉県公安委員会
第431040031602
特別国際種事業者
登録番号00067

持込買取店舗

株式会社かぐら堂 目黒店

店舗へのアクセスはこちら

株式会社かぐら堂 和光店

店舗へのアクセスはこちら