彫刻品の買取

彫刻品の買取

彫刻品の査定や鑑定について

美術品や芸術品と言われてまず最初に思い浮かぶのは「絵画」か「彫刻品」ではないでしょうか?

ここで紹介いたしますのは絵画と同じくらい身近な美術品である彫刻品です。あなたも修学旅行や家族旅行に行った際に土産物売場で必ずといってもいいほど木彫りの民芸品を目にされることでしょう。

私たちの祖先が太古の昔、道具を使い始めた石器時代から石や木、粘土などを削って人や身近な動物、モノなどを模して造り始めた彫刻は全国各地の人が住むそれぞれの地域に根付いた芸術といっても過言ではないでしょう。

有名なものとしては彫刻という認識がないかもしれませんが奈良の大仏や鎌倉時代に活躍した彫刻家(仏師)の運慶と快慶などの作品があげられます。

朝鮮半島を経て仏教とともに日本に伝来した仏教美術の影響を受け、釈迦如来像や阿弥陀菩薩像といった穏やかなお顔立ちの仏像から阿修羅像や仁王像などのように激しい感情を表した仏像まで数多くの素晴らしい芸術品を後世に残しています。

もちろん有名な彫刻品は日本に限らず世界中で鑑賞することでき、それらの歴史は日本の仏像よりも遥か昔まで遡ります。

世界最古の彫刻品は今から35,000年前に造られた僅か6センチほどの象牙でできたビーナス像とされています。日本の仏像と同様に海外においてもイエス・キリストやマリア様を模した宗教と深く繋がりのある彫刻品が数多く残されています。

宗教以外の作品として有名な「ミロのビーナス」に代表されるように、ヘレニズム文化の象徴であり人や動物の肉体美を追求した古代ギリシャの大理石から造られた彫刻品は、後の「ロダンの考える人」でおなじみのルネッサンス以降の芸術にも多大なる影響を与えています。

彫刻品をつくる際の技法は2種類あり、モデリングという粘土や金属などを成形する技法とカービングという木や石、象牙、金属などのさまざまな素材を削ることで仕上げていく技法とに分けることができます。

このように私たちにとってとても身近な彫刻品ですがその価値はさまざまとしか言いようがありません。下は骨董品としては値段の付けようのないものから上は数百、数千万という驚くほどの高値が付けられる品物まであるので、素人に査定や鑑定をしてもらうより絵画や彫刻などに詳しい専門家に依頼する方が良いでしょう。

幅広く彫刻品を買取いたします

  • 出張買取

    買取価格3,500,000円

    平櫛田中 木彫 良寛 共箱

  • 出張買取

    買取価格2,700,000円

    高村光雲 木彫 観音 共箱

  • 出張買取

    買取価格500,000円

    舟越保武 ブロンズ 聖セシリア

  • 出張買取

    買取価格450,000円

    平野富山 木彫 うさぎ 共箱

当社が選ばれる3つの理由

  1. 熟練スタッフの査定により高価買取を実現!

    かぐら堂グループの「日本・中国骨董品買取協会」では、お客様が売却をお考えのさまざまなジャンルの査定品を鑑定するキャリア10年~20年の専門スタッフが在籍しております。

    もちろんスタッフ全員がお客様にご満足いただける高額買取を実現するために、茶道具や掛軸、アンティーク家具・食器、翡翠に珊瑚、陶磁器、刀剣、古書、絵画などの専門的な知識を習得し、それぞれの相場を十分考慮した上で当社に利益が残るギリギリの買取り額をご提示させていただきますのでどうかご安心してお任せくださいませ。

    おかげさまで当社は、今までの地道な買取実績を認めていただき、>年間買取り数は300件を越え、80%以上のご成約率を達成することも出来ました。また、業界大手の買取り会社様に査定精度の高さを認めていただき、買取りのご依頼を承るようにもなりました。

  2. お客様のご負担額は一切無料

    お客様が出張買取りをご依頼された場合でも、出張費や交通費などの費用は一切必要ございません。また宅配便で弊社にお品物をお送りいただく場合も「着払い」をご利用いただくことでお客様のご負担額は0円でございます。

    もちろん当社がお客様の希望される買取金額をご提示できなかった場合でも手数料などの諸費用は一切頂いておりません。

    お問い合わせいただいた時点で高額品と判断させて頂いた場合は、出張可能エリアに限らず全国どこへでも無料でお伺いさせていただきますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

  3. 幅広い商品を
一度に査定可能です!

    ◯大切なご家族を亡くされて
    「遺品整理」をお考えの方。
    ◯お引越しのタイミングに合わせて
    美術品や骨董品を処分したい方。
    ◯急にお金が必要に・・・。
    アンティーク品が高く売れるなら
    手放したい方。
    ◯近所のリサイクルショップに買い
    取ってもらうのは不安だという方。


    当社では幅広い分野の骨董品に精通しております。お客様が売却をお考えのお品物がたくさんございます場合でも、お客様の大切な想い出のお品ひとつひとつ精度の高い査定をさせて頂くます。

    「ご自宅一軒丸ごと」といった査定でも大丈夫です。おまとめ査定をご希望のお客様は、お電話にてお申し付けくださいませ。

このようなお品物を高くお買取させて頂いております!

彫刻品の種類一覧

  • 準備中です

  • 準備中です

  • 準備中です

  • 準備中です

作家一覧

骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

彫刻品の鑑定ポイント

彫刻品でも素材が木であれば性質などによっては腐食する恐れがあるため保管には細心の注意を払う必要があります。反対に素材がブロンズや大理石などの場合は余程のことがない限り経年劣化や腐食の心配は低いといえるでしょう。

彫刻品は素材によって鑑定するポイントが違います

日本に多くある木像彫刻の類はその素材の性質により腐食してしまうケースが多いことから、良い状態で保管されている作品となれば非常に価値が高くなります。
しかし西洋彫刻の多くはブロンズや大理石などの素材で作られているために、時間が経っても腐食などを心配する必要はありません。その場合は保管状態よりも、誰がその作品を作ったのかという「作者」が重視されて、それに対して価値が与えられます。

彫刻品は売却するタイミングで買取価格が変わります

保管状態の良い彫刻品の場合は、作者によって価値が左右されます。また木彫りやブロンズの彫刻品に関しては保管の際に使用する付属の共箱が保証証代わりになり、鑑定結果に大きく影響します。
海外の作品などの場合、作者のサインや鋳造所の刻印が大切なポイントで、たとえ有名な作品だとしてもサインや刻印がなければ査定額が大幅に下がったり、大量生産されたものなどは市場価値が低くなることがあります。

鑑定の専門家に査定を依頼しましょう

彫刻品の場合、保存状態よりも歴史的価値があるかどうかで査定額が決まるといっても過言ではありません。
最近では金やプラチナなどの貴金属の価格が上がっていることはあなたもご存知かもしれませんが、ブロンズも同様に市場価値が高くなる傾向にあります。
彫刻品の鑑定は市場の動向を熟知した経験豊富な専門家に依頼することが高額査定を引き出す最大のポイントとなりますので彫刻品の査定についてご不明な点は、当店までお気軽にお問い合わせください。

買取までの流れ
関東エリアを中心に、無料で出張買取にお伺い致します
骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

LINE買取り承わります。
店舗へのアクセス
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 和楽器
  • 茶道具
  • 中国美術品
  • 絵画
  • 掛け軸
  • 香木(伽羅・沈香)
  • 置物
  • 着物
  • 西洋アンティーク
  • 翡翠
  • 武具・甲冑
  • 古書
  • 彫刻品
  • 陶器
  • 壺
  • 珊瑚
  • 古銭
  • 象牙

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂
和光 本社
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602

持込買取店舗

株式会社かぐら堂
目黒店
〒152-0002
東京都目黒区目黒本町4-18-9 1F

▶店舗へのアクセスはこちら

株式会社かぐら堂
和光店
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

▶店舗へのアクセスはこちら

かぐら堂グループ