茶碗の買取査定および鑑定をお考えの方へ

茶碗の買取査定および鑑定をお考えの方へ

普段の生活で「茶碗」といわれた場合、ご飯を食べるときに使用する「お茶碗」のことをまず思い浮かべますが、「茶碗」の正確な使い方としては間違っています。

もともと茶碗はその字の通りお茶を飲むときに使用するお椀(器)を指す言葉として使われてきましたが、時が経つにつれ陶磁器全般を意味する言葉となり、いつの間にか私たちがご飯を入れる器も含めた幅広い意味での「茶碗」へと変化していきました。

こちらのページでは、美術品や骨董品として取り引きされる茶器としての茶碗について説明させていただきます。

陶磁器などの美術品や骨董品などでは、綺麗な絵柄や色鮮やかな模様が施された作品をよく目にしますが、茶碗に関しましてはその華やかさはNGとなります。

茶道で使用される茶碗は「お客様に美味しくお召し上がりいただくための単なる道具のひとつ」という認識から、目立たず上品な佇まいであることが重要とされてきました。

それ以外にも茶碗の重量や質感、手触り、口当たり、飲み心地などすべておもてなしをする客人に対する「一期一会」の想いが込められ、時代の流れとともにそのリクエストに応えられる茶碗やその窯元だけが絞り込まれていくようになりました。

日本でのお茶を飲む習慣は遣唐使の時代まで遡ります。平安時代に中国より伝わったお茶は、後の千利休によって茶の湯(茶道)が開かれ、茶道の普及とともに茶碗などさまざまな茶道具が使用されるようになりました。

茶碗を高価買取いたします。お気軽に鑑定をご相談下さい。

  • 出張買取

    買取価格000,000円

    準備中です

  • 出張買取

    買取価格000,000円

    準備中です

  • 出張買取

    買取価格000,000円

    準備中です

  • 出張買取

    買取価格000,000円

    準備中です

当社が選ばれる3つの理由

  1. 熟練スタッフの査定により高価買取を実現!

    かぐら堂グループの「日本・中国骨董品買取協会」では、お客様が売却をお考えのさまざまなジャンルの査定品を鑑定するキャリア10年~20年の専門スタッフが在籍しております。

    もちろんスタッフ全員がお客様にご満足いただける高額買取を実現するために、茶道具や掛軸、アンティーク家具・食器、翡翠に珊瑚、陶磁器、刀剣、古書、絵画などの専門的な知識を習得し、それぞれの相場を十分考慮した上で当社に利益が残るギリギリの買取り額をご提示させていただきますのでどうかご安心してお任せくださいませ。

    おかげさまで当社は、今までの地道な買取実績を認めていただき、>年間買取り数は300件を越え、80%以上のご成約率を達成することも出来ました。また、業界大手の買取り会社様に査定精度の高さを認めていただき、買取りのご依頼を承るようにもなりました。

  2. お客様のご負担額は一切無料

    お客様が出張買取りをご依頼された場合でも、出張費や交通費などの費用は一切必要ございません。また宅配便で弊社にお品物をお送りいただく場合も「着払い」をご利用いただくことでお客様のご負担額は0円でございます。

    もちろん当社がお客様の希望される買取金額をご提示できなかった場合でも手数料などの諸費用は一切頂いておりません。

    お問い合わせいただいた時点で高額品と判断させて頂いた場合は、出張可能エリアに限らず全国どこへでも無料でお伺いさせていただきますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

  3. 幅広い商品を
一度に査定可能です!

    ◯大切なご家族を亡くされて
    「遺品整理」をお考えの方。
    ◯お引越しのタイミングに合わせて
    美術品や骨董品を処分したい方。
    ◯急にお金が必要に・・・。
    アンティーク品が高く売れるなら
    手放したい方。
    ◯近所のリサイクルショップに買い
    取ってもらうのは不安だという方。


    当社では幅広い分野の骨董品に精通しております。お客様が売却をお考えのお品物がたくさんございます場合でも、お客様の大切な想い出のお品ひとつひとつ精度の高い査定をさせて頂くます。

    「ご自宅一軒丸ごと」といった査定でも大丈夫です。おまとめ査定をご希望のお客様は、お電話にてお申し付けくださいませ。

このようなお品物を高くお買取いたします

  • 準備中です

  • 準備中です

  • 準備中です

  • 準備中です

骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

茶碗の高額査定と鑑定のポイント

茶碗に限らず古美術品や骨董品を鑑定する際は、まず「古さ」がポイントとなります。
基本的な考えとして骨董品または古美術品と呼ぶくらいですから、古ければ古いほどその価値は高まっていきます。

茶碗の保管状態に注意しましょう

茶道具のひとつでもある茶碗はもちろんのこと、陶芸品や古美術品を鑑定する際のポイントは、その保存状態の善し悪しです。骨董品市場では欠けや割れだけでなく、汚れやホコリなどが付着しているとマイナス査定となり買取査定の金額に大きく影響を及ぼします。

特に年代物の茶碗は高額買取が期待できるので、査定や鑑定を依頼する前に出来るだけ綺麗な状態にするのはもちろんのこと、日頃からお手入れや保管には注意するよう心がけておきましょう。

茶碗は付属品の有無で買取価格が変わってきます

茶碗の査定では付属品の有無によって買取金額の上下差が数万円以上にもなることがあります。保管用の箱や説明文、鑑定書などがある場合は茶碗と一緒にくれぐれも紛失しないように大切に保管しておきましょう。

茶碗の鑑定や査定は専門家に依頼しましょう

骨董品や古美術品として非常に価値があり高額で取引されることの多い茶碗は、豊富な経験や知識そして市場相場を熟知した専門家に査定を依頼するのが最も重要なポイントだといえます。

汚損状態が酷いから捨てるか迷っている、年代や作者が分からない茶碗が出てきた、などどんな些細なことでも大丈夫です。ぜひ当店までお気軽にご相談くださいませ。

買取までの流れ
関東エリアを中心に、無料で出張買取にお伺い致します
骨董品全般のご売却、処分についてお気軽にご相談ください

茶道具


LINE買取り承わります。
店舗へのアクセス
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 和楽器
  • 茶道具
  • 中国美術品
  • 絵画
  • 掛け軸
  • 香木(伽羅・沈香)
  • 置物
  • 着物
  • 西洋アンティーク
  • 翡翠
  • 武具・甲冑
  • 古書
  • 彫刻品
  • 陶器
  • 壺
  • 珊瑚
  • 古銭
  • 象牙

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂
和光 本社
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602

持込買取店舗

株式会社かぐら堂
目黒店
〒152-0002
東京都目黒区目黒本町4-18-9 1F

▶店舗へのアクセスはこちら

株式会社かぐら堂
和光店
〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20 1F

▶店舗へのアクセスはこちら

かぐら堂グループ